2010年05月03日

予定通り。。。

 本日、我が家に新しい Timecapsule が来ました。といっても、500GBの容量が少なくなったので、2TBを新規購入した、というような前向きな話ではありません。
 初期のTimecapsuleはどうやら電源部分に欠陥を持っていて、約2年で突然電源が切れてしまうようです。私も2008年の4月から使い始めたので、”予定通り”同じような現象が起きたのです。
 
 関連記事はこちら

 しかし、Appleはリコールとはしていないため、現在は有償交換となるようです。しかも、新品交換なのでデータは戻ってきません。私はmacbookにapplecareをかけていたので無償交換が出来ました。タイムマシン用のデータしか入っていなかったことも不幸中の幸いです。
 
 もし大切なデータが入っていたら、下記のようなことをしていたかもかしれません。(もちろん保証外になりますが。。。)

 関連記事2はこちら

 いずれにしても、今後は故障を前提としたハードディスク交換や電源交換をユーザーで出来るようにすべきだと思います。

posted by せいざん at 11:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | mac life | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。