2010年12月11日

英語多読法

英語多読法 (小学館101新書) [新書] / 古川 昭夫 (著); 小学館 (刊)

 楽天もユニクロも英語が大切と言います。私もそうだと思います。
 英語の本を読むのが好きで昔は良く読んでいましたが、最近は読んでないなあと思い、この本を読んでモチベーションをあげてみるかと思いました。
 中身は英語の本の多読を通じて英語力をあげるという内容で、いくつかのポイントがあります。

 分らない単語が5%以下の本を読む
 辞書はひかない
 分らないところは飛ばす
 つまらなければやめる

 実は最後が一番大切なような気がします。分速150語を実現するために、まずは100万語の達成を目指したいと思います。o英語の本の多読は来年の目標のひとつになるだろうなあ。

posted by せいざん at 06:53| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 本2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。