2010年12月30日

道元 「禅」の言葉

道元「禅」の言葉―ゆっくり読む、ゆっくり生きる (知的生きかた文庫) [ペーパーバック] / 境野 勝悟 (著); 三笠書房 (刊)

 この手の本は、枕元やトイレに置いて少しずつ読んでいます。この本も、1年くらいかけて読んだのではないでしょうか。
 この本には、禅の100話が納められています。

 特に気になったのは。

 行き詰まったら考えるのをやめる
 考える より 感じる
 自分を見つめる時間をもつ

 深層心理で、とにかく考えるのをやめなければならないと、思っているんでしょうね。

posted by せいざん at 11:02| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 本2010 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

日常を離れることで、私は考えるのをやめるようにしています。
人のあまりいない自然があふれる場所・・・
森林とか滝とか、それと地下カフェも(笑。
Posted by そのちゃん at 2010年12月31日 21:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。